正社員は不安定で副業もしにくい

正社員は不安定で副業もしにくい

仕事ができる人

正社員は会社ので副業が制限されてることが多く、最近は45歳以上は早期退職があり、正社員の安定神話が崩壊しつつあります。
正社員は、現代では雇用も安定とも言いがたく、副業も会社のルールで禁止されていたり、許可制だったり肩身が狭い状況です。

 

 

 

 

正社員は、現代では安定していない

正社員は、「正社員」という社会的ステータスがありますが、安定という言葉は現代には相応しくありません。

 

自分らしく幸せに生きる。
そのためには、自分に合う働き方は何か?を考える必要があります。

 

そこで今回は、正社員のメリットとデメリットについて考えていきます。

 

正社員のメリット

  • 給与が安定している。
  • 一般的に解雇されにくい。
  • ボーナスの支給がある会社もある。
  • 厚生年金のため年金が多く貰える。
  • 正社員という社会的ステータスがある。

 

正社員のデメリット

  • 転勤がある。(総合職、出世を目指す場合)
  • 有給が自分の希望通りにとりにくい。
  • 責任が重い。
  • 仕事を持ち帰り、帰宅後も仕事をしなければならない。(準備、勉強含む)
  • 基本的に、副業ができない。制限される。
  • 終身雇用が終わりつつある。(45歳以降肩叩きがある)

 

正社員の注目すべき点は、安定である。
安定が1番のメリットだと私は考えます。

 

安定とは何でしょうか。

  • 毎月給料がもらえること
  • 解雇されにくいこと
  • 終身雇用制度であること

だと私は考えています。

 

私は30代ですが、親や大人から小さいころに教わっていた話と本当の現実は、とてもかけ離れているものでした。
それが安定という言葉に対しても言えると考えています。

 

実際に働いてみてのギャップについて、正社員のメリットで考えてみます。

 

ボーナスの支給は大手や安定企業しかないです。
また、絶対もらえる保証は大企業さえありません。

 

正社員は、責任を負わされます。
そのため、転勤、残業、家への仕事の持ち帰り、飲み会。

 

会社を中心とする生き方ができる人でしたら、向いていると思います。

 

また、安定という面ですが、45歳以上の、これからやっと給与が上がってくる年代がリストラの対象になっています。
特にこれからはAIの時代。国策として派遣を推し進めてもいます。

 

ですので、安定という言葉は現代にはふさわしくないと私は考えます。

 

私が考える正社員のメリットは、

  1. 正社員という社会的ステータス
  2. 厚生年金なので貰える年金の額も多い

この2点が正社員の本当のメリットだと思います。

 

正社員の副業は肩身が狭い

正社員のほとんどの会社は、社員の副業を望ましく思っていません。

 

正社員の副業はOKなのか?

よく正社員をやりながら、副業をしていると言う人や、したいという人がとても多いです。
これは大きな勘違いですし、とてもリスクの高いことです。
しかし、あまりその認識がないように私は感じます。

 

基本副業は黙ってやっている人がほとんどです。

 

企業からの視点で見ると、
厚生労働省のデータ(2012年と古くて申し訳ないですが)「副業・兼業の促進に関するガイドライン」によると、

  1. 「副業は・兼業を認めていない」が85.3%
  2. 「副業・兼業を推進していないが容認している」が14.7%

となっています。

 

このデータから伺えるところは、基本的にはどの会社も副業を推進していないということです。
容認している14.7%でさえ、公認されているわけではないということです。

 

秘密の保持、体調管理、老僧時間の観点でほとんどの会社が副業をよく思ってない事実があります。

 

もし、副業を始めたいと考えているなら、必ず会社のルールを確認しましょう。
会社のルールに沿って副業の許可をもらう手続きを行いましょう。

 

副業を黙ってやっていると最悪クビになる。

正社員は、いつ副業をやっていることを突っ込まれ、会社を辞めるか副業を辞めるかにしろと言われるかわかりません。
せっかく正社員になったのに、それを手放してまでの覚悟で副業をやっているでしょうか?

 

副業は収入が入り始めると、意外とばれることがあります。
知っている方は知っていると思いますが、
投資のメルマガをやっていたある会社の副社長は、ある日社長に会議室に呼び出され、「会社を辞めるか、副業を辞めるかどちらにしろ」と強く言われたそうです。

 

月数百万円稼いでいたので、会社を迷わず辞めたみたいですね。
この方は、覚悟の上で副業を行なっていたそうです。

 

おそらく覚悟がない人は、副業も上手くいかないと思います

 

そもそも、正社員である以上、会社のルールにのっとって堂々と副業をする方が、リスクや両立なども含め、望ましいと感じています。

 

考察

現代において、正社員は安定していません。

 

しかし、厚生年金がもらえるので、年金の面で老後に非常にメリットがあります。
また、正社員というステータスはいまだに良く感じる人もいます。

 

今一度本当の安定とは何か?について
自分が働いている会社、自分の理想の働き方と照らし合わせて考えてみてください。