派遣会社の登録方法のコツ

派遣会社の登録方法のコツ

仕事ができる人

派遣会社では登録する際にはコツがあります。
コツは職歴や、資格・スキルの登録をとにかく細かくいれることが一番お仕事紹介の枠が広がります。

 

 

 

 

派遣会社の情報登録のコツ

登録する派遣会社が複数決まったら、次は情報を登録します。

 

派遣会社によっては、履歴書や職務経歴書などを作成して提出するところもあるかもしれませんが、
こちらでは登録する内容の一例をご紹介します。

 

職歴の登録

職歴の職務内容は、数字を使って具体的に記載しましょう。
また、使用したツールやスキルがある場合は、記載して経験をアピールしましょう。

 

  • 勤務開始月
  • 勤務終了月
  • 企業名
  • 業種
  • 雇用形態
  • 職務内容
  • リーダー職の経験
  • 経験したスキル
  • 使用したOA(Word,Excel.PowerPoint,Access他)
  • 使用した語学(言語)
  • 退職理由

 

資格・スキルの登録

資格は自分のスキルをアピールできるので、選択できる資格の中でまだ取得していないものがあれば、
勉強して取得しておくのをおすすめします。

 

どこに就職するにしても、Excelのスキルは一通りつけておきましょう。
Excelができるとできないとでは、選択できる仕事の幅が大きく変わります。

 

何から学べばわからないという方は、
まずはExcel!Excelはできますと必ず自信をもって言えるようにしておきましょう!

 

営業やプレゼンテーションの機会があるお仕事の方は、
PowerPointを使えるようにしておきましょう。

 

  • 取得済みの資格(分類、取得した年月)
  • OAスキルと実務経験
  • 英語のスキル(実務経験や資格)
  • 英語以外の語学スキル(仏語、広東語、イタリア語、ロシア語、ベトナム語、独語、上海語、スペイン語、タイ語、北京語、韓国語、ポルトガル語、タガログ語など)
  • ITのスキル
  • CADのスキル
  • 使用したいスキル
  • 使用したくないスキル

 

希望条件の登録

希望条件は、自分はどのような条件で働きたいかを
将来の自分の人生設計を踏まえながら考えて、登録しましょう。

 

自分のプロフィールやスキルを登録した後は、
お仕事の希望条件を登録しましょう!

 

  • 雇用形態(派遣、紹介予定派遣、アウトソーシング契約社員など)
  • 期間(長期、短期)
  • 勤務できる曜日
  • 週に勤務できる日数
  • 勤務できる時間帯
  • 実働時間
  • 残業時間(下限と上限)
  • 希望時給
  • 扶養枠内勤務の希望
  • 通勤交通費の上限
  • 通勤時間
  • 乗り換え回数
  • 勤務地と希望エリア
  • 希望する業種
  • 希望する職務内容

 

こちらでは、派遣会社へ登録する際に
希望条件として登録する内容の一部をご紹介しました。

 

まずは、この条件で働きたいという1番の希望条件で登録して様子をみてみるのがいいと思います。

 

登録した後に派遣会社からお仕事のご紹介があるので、
紹介されるお仕事の内容を見て
希望条件を上げてみたり、逆に緩くしてみたり…
求人を絞って自分にマッチするお仕事を探してみてください!

 

まとめ

派遣会社に1つ登録すると、他の派遣会社に登録する際も似たような項目が多いので、
コピーしておくと便利です。

 

登録する内容がたくさんある!と思ったあなた、
登録する内容がたくさんあるということは、
その分、自分にマッチしたお仕事が見つかりやすいということでもあるのです。

 

派遣会社に登録すれば、後は
派遣会社がお仕事を探してもってきてくれるので
何回も登録しなければいけないわけではありません。

 

自分のスキルで、どんなお仕事を希望すればよいかわからない
という方は、登録する派遣会社の担当者に聞いてみるのもいいと思います。